HOME 概要 サブプログラム 担当者一覧 ヤングブレインズ21 お問い合わせ

「英語論文作成法」(自由聴講科目)の開講  *2007年度開催分はこちら


研究論文・レポートの書き方に関する授業を開講します。今年度は集中講義形式で行う予定です。



酒井聡樹先生(生命科学研究科・准教授)「これから論文を書く若者のために」
  • 日時:2008年12月2日(火) 16時20分〜18時20分
  • 場所:地学・生物共通講義室
  • ポスター:PDF
  • 開催報告

本講演会は「英語論文作成法」の第1回目の講義となります。本講演会を聴講し、さらに2回目以降の6つの講義のうちから2つを選んでレポートを提出した学生は、「英語論文作成法」2単位を取得することができます



「英語論文作成法」 集中講義開講のお知らせ
 

  酒井先生の講演に引き続き、12月中に「英語論文作成法」の講義が下記の講師陣により順次開講されます。(日程は追って通知します)
  酒井先生の講演を聴講し、この後に6回開講される講義のうち、2つ以上の講義を選んでレポートを提出した学生は、専攻共通科目「英語論文作成法」2単位が取得できます。(ただし、自由聴講科目ですので、修了単位には含まれません)

 

「英語論文作成法」講師及び講義日程
専攻名
講義担当者
日程
生命科学研究科
酒井  聡樹  准教授
  • 2008年12月2日(火)
  • 地学・生物共通講義室
  • 16:20〜18:20
地学
工藤  康弘  教授
  • 2008年12月8日(月)
  • 第3講義室(205)
  • 16:20〜17:50
物理学
須藤  彰三  教授
  • 2008年12月11日(木)
  • 第4講義室(303)
  • 16:20〜17:50
物理学
川勝  年洋  教授
  • 2008年12月15日(月)
  • 第3講義室(205)
  • 16:20〜17:50
化学
Brian Breedlove 准教授
  • 2008年12月18日(木)
  • 第4講義室(303)
  • 16:20〜17:50
地球物理学
川村  宏  教授
  • 2009年1月9日(金)
  • 第4講義室(303)
  • 16:20〜17:50
数学
高木  泉  教授
  • 2009年1月13日(火)
  • 第3講義室(205)
  • 16:20〜17:50

  論文作成法の全般について講演会で学び、専門分野の英語 論文作成法を自分の所属する専攻の講師の講義で、専門分野以外の英語論文作成法を他専攻の講師の講義で学べる、また とない機会です。
  ぜひ、この機会を、論文作成の力を【身に付ける】或いは【更にアップ】するために活用することをお勧めします。

© 2007, Graduate School of Science, Tohoku University. All Rights Reserved.