HOME 概要 サブプログラム 担当者一覧 ヤングブレインズ21 お問い合わせ

「理学の実践と応用プロ」では次の3つの能力の養成をめざします。




  (T)理学全般に対する幅広い理解力と科学英語力の養成
  (U)科学的思考力を背景に、理学の社会への係わりへと展開できる実践力の養成
  (V)国内外への情報発信能力と,国際的リーダーシップ能力の養成

こうした能力の養成のため、次のサブプログラムを総合的に実践します。


  1.広域的学際性養成プログラム(学際プロ)
  2.実践的研究能力養成プログラム(実践プロ)
  3.情報発信能力強化プログラム(発信プロ)

© 2007, Graduate School of Science, Tohoku University. All Rights Reserved.