東北大学 大学院理学研究科・理学部

トップ > 受験生の方へ > 学部入試方法 > 研究生・科目等履修生

学部入試方法

研究生・科目等履修生

研究生

1.研究生とは

特殊事項について研究することを志願する者があるときは,本学部・本研究科において支障のない場合に限り,選考の上,学部研究生又は大学院研究生として入学を許可します。

① 研究生の在学期間は1年以内(原則として年度単位)とします。ただし,引き続き在学を願い出たときは,期間延長を許可することがあります。この場合は,下記期間に「在学期間延長願」を提出してください。
② 外国人である大学院研究生で,その研究事項に関連する大学院の授業科目の聴講を願い出る場合は,選考の上,許可することがあります。
③ 研究事項についての証明書希望者には,「研究証明書」を発行します。
④ 研究生には,「学割」を発行できません。なお,(財)日本国際教育支援協会の学生教育研究災害傷害保険には,加入することができます。
⑤ 授業料は,入学の月から3ヶ月ごとに前納しなければなりません。所定の期日までに納付されない場合には,除籍となります。

2.入学資格

(1)学部研究生
① 大学を卒業した者
② 短期大学又はこれと同等以上の学校を卒業した者で関係学科を履修した者
③ 本学部において,前2号と同等以上の学力があると認めた者
(2)大学院研究生
① 修士の学位を有する者
② 大学の医学,歯学又は獣医学を履修する課程を卒業した者
③ 本研究科において,前2号と同等以上の学力があると認めた者
④ 外国人にあっては,外国における大学卒業程度の者

3.出願方法等

(1)教務窓口から,出願用紙を受け取り,指導を受けようとする教員及び学科長・専攻長の承諾を得てください。(具体的には,研究生入学願書の研究題目等の確認及び承認印を受けてください。)
(2)担当係に次の書類等を提出してください。
① 入学願書(所定用紙)
② 検定料  9,800円
  なお,外国在住の者は,クレジットカードにより払い込むことができます。
  詳細は,担当係へ照会すること。(下記【問い合わせ先】参照)
③ 最終出身大学の卒業・修了(見込み)証明書(本学部・本研究科出身者は提出不要)
④ 選考結果通知用封筒(角型2号、205円分の切手を貼り、あて先を明記したもの)
⑤ 住民票(外国人のみ。ただし,在学期間が90日を超えないものについては,旅券の提示のみとします。)
⑥ 民間企業等の有識者が,在職のまま入学を希望する場合は,次の書類を必要とします。
  a 個人的研究のため教員の指導を受ける者であることを明記した本人の確約書(様式任意)。
  b 民間企業等の事業目的追求のため派遣するものではなく,また,在職のまま研究生となることは差し支えないことを明記した所属長の証明書(様式任意)。

出願期間
第1学期 平成29年3月1日から3月10日まで(土、日を除く。)
第2学期 平成29年9月1日から9月11日まで(土、日を除く。)

4.選考方法及び入学手続

(1)選考は,出願書類によって行い,選考結果及び入学手続方法については,直接本人へ通知します。
(2)入学手続に必要な書類等は,次のとおりです。
① 宣誓書(所定用紙)
② 入学料  84,600円(予定額)
③ 授業料  月額 29,700円(予定額) 【3か月分(89,100円)を3ヶ月ごとに前納】
④ 写真データ(JPEG等デジタルカメラ等で撮影したもの。学生証にも使用するため、画素が細かいもの。)
⑤ 卒業(修了)証明書(見込みで出願した者のみ)
⑥ 住民票と在留カードのコピー(外国人のみ。出願時提出者は除く。)
⑦ 授業料口座振替依頼書(所定様式)

【問い合わせ先】

(1)学部研究生:教務課学部教務係
 TEL:022-795-6350
 E-mail:sci-kyom[at]grp.tohoku.ac.jp
 *[at]を@に置き換えてください
(2)大学院研究生:教務課大学院教務係
 TEL:022-795-6351
 E-mail:sci-in[at]grp.tohoku.ac.jp
 *[at]を@に置き換えてください

平成29年度 研究生入学案内[PDF]

科目等履修生

1.科目等履修生制度とは

本学部(本研究科)の授業科目の履修を希望する者があるときは,当該授業科目の履修学力があり,本学部(本研究科)の学生の履修の妨げにならないと認められる場合に限り,科目等履修生として入学を許可します。

(1) 入学を志願する者は,履修しようとする授業科目を記載した願書を学部長(研究科長)に提出して許可を受けなければなりません。なお,研究科の科目等履修生として入学できる方は,大学を卒業しているか,または同等以上の学力が必須となります。
(2) 在学期間は1年とします。ただし,引き続き在学を願い出たときは,在学期間の延長を許可することがあります。この場合は,下記期間に「在学期間延長願」を提出してください。なお,在学期間は4年(研究科においては2年)を超えることはできません。
(3) 履修できる授業科目は「講義」のみとします。また,専門科目の履修は,原則として基礎的な授業科目の既修得者であることを条件とします
(4) 専門科目の演習,実験及び実習は願い出ることはできません。但し,「教職に関する科目」となっている,「教育実習」及び「教職実践演習」については,本学(学部・研究科等)出身者に限り願い出を認めます。なお,「教育実習」については,実習校の内諾を得ていることを条件とします。また,「教職実践演習」の授業科目を履修することができる者は,「教育実習」を終了し,「教育実習」及び「教職実践演習」を除く免許状取得に必要な全ての単位(※)を修得した者のみとします。(※「教科に関する科目」については,不足単位の履修登録が確認できた場合のみ,履修を認めることがあります。「教職実践演習」受講の要否については,教務係にお問い合わせください。)
(5) 授業科目を履修し,所定の試験を受けて合格した場合には,単位を修得することができます。また,修得した単位について証明を願い出たときは,学部長(研究科長)の「単位修得証明書」を交付することがあります。なお,在学期間中は,履修科目の変更・追加はできません。
(6) 科目等履修生には,「学割」は発行できません。なお,(財)日本国際教育支援協会の学生教育研究災害傷害保険には,加入することができます。
(7) 外国人は,出願時点で履修予定期間が日本在留を許可されている期間内であること。なお,本学部・本研究科科目等履修生になることによって留学生としての在留資格を得ることは認められません。

2.出願方法等

(1) 教務窓口から出願用紙の交付を受けた後,履修希望授業担当教員の承諾(印)を得てください。全学教育科目については,別に指示する手続を行ってください。
(2) 担当係に,次の出願書類を提出してください。
① 入学願書(所定用紙)
② 検定料  9,800円
③ 卒業・修了(見込み)証明書(本学部・本研究科出身者は提出不要)
④ 選考結果通知用封筒(角形2号,205円分の切手を貼り,あて先を明記したもの)
⑤ 受験許可書(在職中の者のみ,所属長発行のもの,様式任意)
⑥ 住民票と在留カードのコピー(外国人のみ提出)

出願期間
第1学期 平成29年3月1日から3月10日まで(土、日を除く。)
第2学期 平成29年9月1日から9月11日まで(土、日を除く。)

3.選考方法及び入学手続

(1)選考は出願書類によって行い,選考結果及び入学手続方法については,直接本人へ通知します。
(2)入学手続に必要な書類等は,次のとおりです。
① 宣誓書(所定用紙)
② 入学料  28,200円(予定額)
③ 授業料1単位当たり  14,800円(予定額)
④ 写真データ(JPEG等)
⑤ 卒業(修了)証明書(見込みで出願した者のみ)
⑥ 住民票と在留カードのコピー(外国人のみ・出願時提出者は除く)

【問い合わせ先】

〒980-8578 仙台市青葉区荒巻字青葉6-3
東北大学理学部・理学研究科
TEL:022-795-6350・6351

平成29年度 科目等履修生入学案内[PDF]

学部入試方法

FEATURES

先頭へ戻る