東北大学 大学院 理学研究科・理学部|アウトリーチ支援室

ホーム > 広報・アウトリーチ支援室一覧
2017年4月27日お知らせ

広報サポーター 応募フォーム

理学研究科・理学部の広報活動のお手伝いをしてくれる在学生(登録制サポーター)を募集します!広報サポーターの活動に興味がある方は、ぜひぜひご応募ください!
説明会(5月29日開催)の詳細はこちらから

採用条件
下記のすべての条件を満たす者。
①理学部・理学研究科に所属する学生であること。
(学部2年次以上/学科・専攻は不問)
②広報やアウトリーチ活動に興味があること。
③説明会に参加すること。
給与
規程により謝金(時給890〜1,050円)
*時給は在籍課程及び学年等により異なる。
お問合せ
理学研究科・理学部広報・アウトリーチ支援室
TEL: 022-795-6708
Email: sci-pr[at]mail.sci.tohoku.ac.jp
*[at]を@に置き換えてください。

広報サポーターへの応募は、以下応募フォームをご利用ください。
折り返し、広報室よりご連絡いたします。

氏名 (必須)
メールアドレス (必須)
学科・専攻 (必須)
学年 (必須)
研究室
特記事項

2013年10月 2日広報・アウトリーチ支援室

出前授業・講演会報告投稿フォーム

広報・アウトリーチ支援室では、教育普及活動のデータを集計しています。学部教務係からの依頼以外で、各学校・団体より直接専攻または先生に依頼があったものなどについて、広報・アウトリーチ支援室ML(koho-outreach@mail.sci.tohoku.ac.jp)、または下記の投稿フォームにてお知らせくださいますようお願いします。


氏名 (必須)
所属 (必須)
メールアドレス (必須)
依頼元 (必須)
派遣先・受入先 (必須)
実施日 (必須)
対象 (必須) 小学生
中学生
高校生
一般
その他
参加人数 (必須)
授業内容・講演タイトル (必須)
備考

2011年10月21日広報・アウトリーチ支援室

Contact

ホームページへの掲載・取材依頼の情報をお待ちしています


「ニュース・トピックス」

広く社会に向けて発信すべき活動を掲載します。掲載項目は、タイトル・記事(200字以内)が必須項目で、任意で写真(jpg形式)・リンク先・問合せ先等を掲載することが可能です。

「学会・研究会」「国際シンポジウム」「公開講座」

理学研究科・理学部の教員が関係する学会,研究会,セミナー,講演会,国際シンポジウム等のお知らせを掲載します。掲載項目は、研究会などの名称・開催日・会場が必須項目で、任意で教員との関係・リンク先・問合せ先等を掲載することが可能です。

「受賞」

理学研究科・理学部の受賞に関するお知らせを掲載することが可能です。掲載項目は、賞の名称・受賞日・どのような賞なのか・受賞理由が必須項目で、任意で写真(jpg形式)・リンク先・問合せ先等を掲載することが可能です。

投稿フォーム(理学研究科・理学部ホームページ)へ
 022-795-6708(内線6708)
広報室メールアドレス: sci-koho(アットマーク)mail.sci.tohoku.ac.jp

2011年10月21日広報・アウトリーチ支援室

理学研究科広報・アウトリーチ支援室

 2004年10月、広報活動の強化・企画・立案を行うことを目的に理学研究科教育支援部内に広報室が発足しました。その後、アウトリーチ活動の強化に伴い、2013年度より広報・アウトリーチ支援室となりました。
 当室は、(1)研究科ホームページの運営、(2)パンフレット等の各種配布物の作成や発行、(3)教育や研究に関わる様々な情報の収集と学内外に向けての発信、(4)アウトリーチ活動など、広報・アウトリーチに関わる様々な活動を展開しています。
 

 当室は、早坂忠裕理学研究科長のもとに組織されています。
 コアメンバーは、
 ・広報・アウトリーチ支援室長   小原隆博(惑星プラズマ・大気研究センター)
 ・広報・アウトリーチ支援室副室長 柴田尚和(物理学専攻)
 ・広報・アウトリーチ支援室副室長 中村達(化学専攻)
 ・オブザーバー          日笠健一(物理学専攻)
 ・室員              高橋亮特任助教
                  佐和由紀
                  保手濱菜津希
で構成されており(2017年4月現在)、定期的にミーティングを持ち広報・アウトリーチ活動に関する議論を行っています。これらの広報活動は、理学研究科広報・アウトチーリ支援室運営委員会に報告され、同委員会でその活動方針が議論されています。

カテゴリー

最新の記事

アーカイヴ

ページの先頭へ