東北大学理学部 オープンキャンパス 2018|OPEN CAMPUS 2018

オープンキャンパスは、東北大学理学部に入学を希望されている皆さんをはじめ、「大学ってどんなところ?」と興味を持った方に、キャンパスライフを疑似体験していただくイベントです。毎年、全国各地から高校生を中心とする多くの皆さんが訪れます。「大学のスケールの大きさ」と「研究の楽しさ」を実感してください。東北大学理学部では様々なプログラムを用意してみなさんをお待ちしています。


開催情報
開催日時 2018年7月31日(火)、8月1日(水)9:00-16:00
アクセス 仙台市地下鉄東西線「青葉山駅」下車、北1出入口より徒歩5分 *交通アクセス
受  付 まずはインフォメーション(★)にお立ち寄りください。

キャンパスマップ[pdf,2.8MB]
対  象 東北大学理学部に入学を希望されている皆さんをはじめどなたでもご参加いただけます。
お問合せ 東北大学理学部 学部教務係 電話:022-795-6350
ダウンロード
理学部パンフレット[pdf,2.1MB]

理学部総合ガイダンス

10:00-10:30
理学部紹介と入試の説明会
H-04 合同C棟 2階青葉サイエンスホール
理学部の全体紹介とAO入試を中心とした入試説明会を行います。
受付不要、直接会場にお越し下さい。
説明会の様子は、H-32 大講義棟にも中継されます。
10:30-16:00
理学部進学相談会
H-04 合同C棟 2階
理学部への進学を希望している方を対象とした進学相談会です。
数学科・物理学科・宇宙地球物理学科・化学科・地球科学系・生物学科の
教員・大学院生が皆さんの質問にお答えします。

*高校生はもちろん、高専の学生、保護者、進路指導の先生、
 編入学希望者などの相談もお待ちしております。

* 進学相談会に参加された方には Science Challengers 関連のノベルティを進呈
 Science Challengers とは、、、
 我が学部・研究科において、自然に潜む様々な謎の解明に
「挑戦する」8人の世界的研究者の紹介動画です。
理学部キャンパスツアー

90分で全学科を見学できる毎年人気のキャンパスツアー。先輩がキャンパス内を案内します。
両日9:30スタート!先着:80名まで。
*参加希望者は、9:30 までに「インフォメーション(★)」へ集合してください。

学科・系名 内  容 場  所
数学科 「数学科教員の著作物の展示および
現代数学の研究とは何をしているのか?
についての解説」
H-31 数学系研究棟 3階 学研究資料室
物理学科 「光のふしぎ」 H-03 合同B棟 2階エントランスホール
宇宙地球物理学科 「学科紹介・研究内容のパネル展示」 H-04 天文:合同C棟 5階大輪講室
H-26 地物:物理系研究棟 4階
化学科 「最先端機器で分かる分子の形」 H-17 巨大分子解析センター棟
地球科学系 「地球科学の魅力を体験しよう」 H-01 自然史標本館(および地球科学系研究棟)
生物学科 「生物学科の魅力全部見せます」 H-14 生物学系学生研究棟
H-15 生物学系研究棟

化学科 化学科オープンキャンパスサイト

概要・研究内容紹介、体験授業
開催時間 7月31日(火)13:30-14:30、8月1日(水)10:30-11:30
会  場 H-22 化学系学生実験棟 第1 講義室
内  容 化学科概要・研究内容紹介(15 分)
体験授業 「開講108 年目の化学教室-片山 正夫「化学本論」から最先端の分子科学まで-」 美齊津 文典

終日イベント/公開実験、展示及び研究室紹介
内  容 会  場
● 細胞の化学 蛋白質を見てみよう! 生物化学研究室
● 働く分子:色・光・電気 有機化学第二研究室
● 環境中の放射線をはかる 放射化学研究室
● 化学反応を解明し制御する物理化学の最前線 理論化学研究室
● 化学科の歴史と研究概要の展示 第3講義室
● キラルがキラリ!不斉触媒反応の最前線
H-22 化学系学生実験棟
● 最先端機器で分かる分子の形 キャンパスツアー終了後13:00~16:00 に公開 H-17 巨大分子解析センター棟

数学科 数学科オープンキャンパスサイト

体験授業、学科紹介・懇談会、数学クイズ

※会場は全てH-31 数学系研究棟2階201号室

開催時間 内  容
10:15-11:45 体験授業
7月31日「 1+1≠2? ー非線形問題のお話しー」 赤木 剛朗
8月 1日「 数学的ゲーム達」 安田 健彦
13:00-14:00 数学科ってどんなところ?ー学科紹介および学生・教員との懇談会ー 花村 昌樹
14:00-16:00 数学クイズ 甲斐 亘

終日イベント/展示及び研究室紹介
内  容 会  場
● 研究室公開 H-31 数学系研究棟 4、5階
● 研究資料室公開 H-31 数学系研究棟 3階
● 学生による数学体験 H-31 数学系研究棟 2階209号室

物理学科 物理学科ウェブサイト

学科紹介、体験授業、懇談会、物理サイエンスカフェ
開催時間 内  容 会  場
10:00-10:30 物理学科の紹介 岩井 伸一郎 H-02 合同A棟 3階303号室
10:45-11:45 体験授業 「有機エレクトロニクスの最先端」 下谷 秀和 H-02 合同A棟 3階303号室
12:30-13:30 大学院生・大学教員と話しちゃおう
-お弁当持ってきてね- 学生・教員との懇談会
H-03 合同B棟 2階 エントランスホール及びテラス
14:00-15:00 物理サイエンスカフェ
7月31日「 『群れ』と『シンクロ』― 集団現象の物理 ―」 内田 就也
8月 1日「 量子情報とブラックホール」堀田 昌寛
H-02 合同A棟 3階303号室

終日イベント/公開実験、展示及び研究室紹介
内  容 会  場
● 物理行き先案内(受付)
・物理学科の資料と、企画を行っている場所への地図を配布
・物理クイズラリーの解答用紙の配布、および答え合わせ
*クイズラリーの問題は、研究室紹介の場所に貼ってあります
*高正解率の方でアンケートにも答えて頂いた方には、科学ポスター、
 ニホニウム命名記念ポスター、元素周期表、宇宙図、光マップ、
 光図などをプレゼント
H-03 合同B棟 2階エントランスホール
H-26 物理系研究棟 1階入口
● 原子核とは何だろう? 元素って何だろう?
 ~先輩に聞いてみよう!~(原子核理論)
H-02 合同A棟 2階203号室
● 目で見る素粒子・原子核の実験 (原子核物理)
● 光のふしぎ (光物性物理)
H-03 合同B棟 2階エントランスホール
● 体験‼物性物理学(物性理論)
● 素粒子と宇宙 (素粒子・宇宙理論)
H-03 合同B棟 1階エントランスホール
● 超伝導電子を見てみよう (光電子固体物性) H-26 物理系研究棟 1階101号室
● ナノ構造が創り出す物理 (ナノ固体物理) H-26 物理系研究棟 1階112号室
● 極低温の世界 (極低温量子物理) H-26 物理系研究棟 1階130号室
● 磁気の世界 (巨視的量子物性/ミクロ物性物理) H-26 物理系研究棟 1階134号室
● 燃料電池で電気を作ろう (低次元量子物理) H-26 物理系研究棟 1階137号室
● ニュートリノで探る宇宙・素粒子の謎(ニュートリノ科学研究センター) I-04 ニュートリノ科学研究センター棟
● 電子陽電子衝突器で探る宇宙創成の謎(素粒子実験(加速器)) H-34 物理・化学合同棟 1階

宇宙地球物理学科

体験授業

※会場は全てH-32 大講義棟

開催時間 内  容
7月31日 11:00-12:00 「宇宙における元素の起源―私たちはどこからきたのか?―」 田中 雅臣
7月31日 13:30-14:30 「海の温暖化をロボット観測網で捉える」須賀 利雄

終日イベント/懇談、公開実験、展示及び研究室紹介
天文学コース内容 天文学オープンキャンパスサイト 会  場
● 学生及び教員との懇談 H-04 合同C棟 5階大輪講室
● 研究内容紹介・研究室紹介
星空図書室/天文学者が案内する宇宙旅行体験(宇宙viewer MITAKA)/
アンドロメダファイト/身近な映像作品などを天文学的に掘り下げ考察してみた、他
H-04 合同C棟 5階大輪講室
● 実験室見学「宇宙観測の装置開発の現場を公開」 H-04 合同C棟 5階光学実験室

地球物理学コース内容 地球物理学オープンキャンパスサイト 会  場
● 院生及び教員との懇談 H-26 物理系研究棟 4階430号室
● 研究内容紹介・研究室紹介
宇宙と地球の謎にせまろう/クイズ「地物検定」/
3D映像展示「地球の中を歩いてみよう」
H-26 物理系研究棟 4階

地球科学系 地球科学系オープンキャンパスサイト

終日イベント/公開実験ツアー
内  容 会  場
● 隕石は小惑星のカケラ
● 鉱物学への招待
● 黒曜石から発泡したマグマをつくる
● 生命の起源と進化をさぐる
● 石の不思議を見てみよう
● しましまから地球をみる
● それ、地図にしたらわかるかもね
● 日本全国の立体地図
● 生物大進化と大絶滅のなぞを解け!!
● 大学生・大学院生と話してみよう(トークブース)
●「どろどろ」の岩石!?
● 岩石薄片の作り方と観察 ほか
H-12 地球科学系研究棟 1階、2階、5階
● 模擬物質で体感するマグマの性質
●“ 熱い”氷?!
H-04 合同C棟 1階 S103号室
● スタッフによる気ままなスポット展示解説(終日無料開放) H-01 自然史標本館

生物学科 生物学科ウェブサイト

学科説明、体験授業

※会場は全てH-16 地学・生物共通講義室

開催時間 内  容
9:30-10:00 生物学科の概要説明 「東北大学生物学科とは」経塚 淳子
10:00-11:00 体験授業
7月31日「小さな生き物から学ぶーからだの形づくりと病気のしくみ」倉永 英里奈
8月 1日「恐竜系統論争を終わらせた、高校教科書の小さな改訂」田村 宏治

終日イベント/公開実験展示
内  容 会  場
● 小さな生き物から知る形づくりのしくみ
● 植物の旺盛な成長の秘密を探る
● メラニン色素を作る細胞を見よう!
● 線虫から探る生命の不思議
● 動物の胚を見てみよう
● ショウジョウバエの学修と脳
● 多様な生物の進化のメカニズム
● 植物が光合成するところを見てみよう
● 食虫植物:奇妙な植物の進化の不思議
● 多様さと希少さとそれを脅かすもの
● 繁殖をめぐる生き物たちの生態学
H-14 生物学系学生実験棟
H-15 生物学系研究棟

関連イベント 男女共同参画セミナー男女共同参画推進センター主催)

「研究者ってなに?」~オープンキャンパス編~

東北大学の若手女性研究者と東北大学サイエンス・エンジェル(SA)が、講演を通じて理系分野での研究の面白さ、魅力を伝えます。
*両日、H-02 合同A棟 204号室、12:00~12:45に開催します。
*各自昼食をご持参ください。

開催日 内  容
7月31日 ・「おなかと心を科学する~他学部連携で疾患に挑む~」
  田中 由佳里(医学系研究科・助教)
・「多様な性を示す海の動物たち- 雌雄同体や性転換する貝の繫殖-」
  関澤 彩眞(農学研究科・特任助教)
・「物理と生物を選択したらこうなった~理学部物理学科から医工学研究科へ~」
  高井 萌子(医工学研究科・M2)
8月 1日 ・「磁気の機能は無限大」
  梅津 理恵(金属材料研究所・准教授)
・「自然災害と地理学」
  今野 明咲香(災害科学国際研究所・助教)
・「薬の有効成分をつくるとは?~有機合成化学の魅力~」
  若原 裕子(薬学研究科・M2)
SA(サイエンス・エンジェル)との進路に関するグループトーク

SAが理系学部への進学に興味を持つ女子中高生の疑問・悩み・相談にお答えします。
*両日、H-02 合同A棟 205号室、12:45~13:30に開催します。

東北大学サイエンス・エンジェルとは?
次世代の研究者を目指す中高校生に「女性研究者ってかっこいい!」「理系の進路って面白い!」という思いを伝える為に結集した、自然科学系部局の女子大学院生です。女性研究者のロールモデルとしてセミナーやイベントに参加し、学部の枠を超えて科学の魅力や研究のおもしろさを伝えています。


先頭へ戻る