東北大学 大学院 理学研究科・理学部|アウトリーチ支援室

ホーム > 青葉理学振興会報告
2022年3月15日青葉理学振興会報告

青葉理学振興会報告 第20号発行

2022年3月、青葉理学振興会報告第20号が発行されました。

hokoku-20.png
※画像をクリックするとPDFファイルが開きます。

  • 巻頭言
     「宇宙生命科学フロンティアの開拓を目指して
      ~理・工・生命科学連携の学際科学研究プロジェクト~」
      生命科学研究科分子化学生物学専攻 准教授 日出間 純
  • 事業報告
     青葉理学振興会からの賞の贈呈
     ◇青葉理学振興会賞
     ◇黒田チカ賞
     ◇青葉理学振興会奨励賞
      青葉理学振興会賞受賞とその後の研究
      株式会社豊田中央研究所 研究員 吉川 信明 氏
  • 最近の学界の話題
     「2021年ノーベル物理学賞と気候研究」
      理学研究科地球物理学専攻 教授 須賀 利雄
     「2021年ノーベル化学賞:不斉有機触媒
      ~有機分子を触媒として用いることで鏡像異性体を作り分ける~」
      理学研究科化学専攻 教授 寺田 眞浩
  • コラム
     「理学部・理学研究科の授業の現状と課題」
      理学研究科教務委員長 都築 暢夫
  • 会計報告
2021年3月12日青葉理学振興会報告

青葉理学振興会報告 第19号発行

2021年3月、青葉理学振興会報告第19号が発行されました。

hokoku-19.png
※画像をクリックするとPDFファイルが開きます。

  • 巻頭言
     「地の利・人の輪・好奇心
     ~海産毒シガトキシンの化学合成から抗体・検出キット開発へ~」
      東北大学名誉教授・(株)アクロスケール取締役・青葉理学振興会理事 平間正博
  • 事業報告
     青葉理学振興会からの賞の贈呈
     青葉理学振興会賞受賞とその後の研究
      東北大学材料科学高等研究所 助教 松下 ステファン悠
  • 最近の学界の話題
     「「One Planet, One Ocean」の保全に向けて
     ―持続可能な開発のための国連海洋科学の10年―」
      東北大学名誉教授・青葉理学振興会理事長 花輪 公雄
  • エッセイ
     「理学・生命科学2研究科合同シンポジウム」
      実行委員長・理学研究科地球物理学専攻 教授 松澤 暢
  • コラム
     「コロナ禍におけるキャンパスライフ支援室の取り組み」
      理学教育研究支援センターキャンパスライフ支援室 助手 岩渕 将士
  • 会計報告
2020年3月12日青葉理学振興会報告

青葉理学振興会報告 第18号発行

2020年3月、青葉理学振興会報告第18号が発行されました。

202018.png
※画像をクリックするとPDFファイルが開きます。

  • 巻頭言
     「魅力ある研究科づくりを目指して~「理学アクションプラン」とは~」
      理学研究科長 寺田 眞浩
  • 事業報告
      青葉理学振興会からの賞の贈呈
      青葉理学振興会賞受賞とその後の研究
      学習院大学理学部数学科 助教 河井 公大朗
  • 最近の学界の話題
     「重力波と電磁波の連携観測による新しい天文学」
      天文学専攻 准教授 田中 雅臣
  • エッセイ
     「理学という考え方」
      生命科学研究科動物発生学分野 教授 田村 宏治
  • コラム
     「理学研究科・理学部の教育研究活動を支援しています」
      理学教育研究支援センター長 小原 隆博
  • 会計報告
2019年6月24日青葉理学振興会報告

青葉理学振興会報告 第17号発行

2019年3月、青葉理学振興会報告 第17号が発行されました。

201917.png
※画像をクリックするとPDFファイルが開きます。

  • 巻頭言
    「理事長あいさつ」
      青葉理学振興会・理事長 花輪 公雄
  • 事業報告
    青葉理学振興会からの賞の贈呈
    青葉理学振興会賞受賞とその後の研究
      東京大学国際高等研究所カブリ数物連携宇宙研究機構 
      特別研究員 杉山 尚徳 
  • 最近の学界の話題
    「超短パルスレーザーの発展と物質科学の30年」
      物理学専攻 教授 岩井 伸一郎
  • エッセイ
    「理学研究科を鳥瞰」
      理学研究科理学教育研究支援センター 特任准教授 高橋 亮
  • コラム
    「大学院生命科学研究科の改組」
      生命科学研究科・研究科長 東谷 篤志
  • 会計報告
2018年4月 3日青葉理学振興会報告

青葉理学振興会報告 第16号発行

2018年3月、青葉理学振興会報告 第16号が発行されました。

※画像をクリックするとPDFファイルが開きます。 201816.png

  • 「科学の普及」の現場から−期待される大学の役割−:スリーエム仙台市科学館館長 石井 鉄雄
  • 青葉理学振興会賞受賞とその後の研究:柴崎 裕樹(東北大学学際科学フロンティア研究所 助教)
  • 保護者交流会の開催について:理学研究科 副研究科長、広報・アウトリーチ支援室長 小原 隆博
  • 最近の学界の話題「宇宙のダークマターの正体」:天文学専攻 教授 千葉 柾司
  • コラム「科研費申請書作成アドバイザー制度開始」:理学研究科物理学専攻 教授、評価分析・研究戦略室室長 川勝 年洋
  • 会計報告
2017年3月15日青葉理学振興会報告

青葉理学振興会報告 第15号発行

2017年3月、青葉理学振興会報告 第15号が発行されました。

※画像をクリックするとPDFファイルが開きます。201715.png

  • 光動力キラル分子モーターの開発研究:東北大学名誉教授(多元研、理学研究科) 原田 宣之
  • 黒田チカ賞受賞とその後の研究:山崎(渡邉) 千秋((一財)日本宇宙フォーラム研究員、横浜市立大学客員研究員)
  • 青葉理学振興会からのお知らせ:青葉理学振興会理事長 荻野 博
  • 最近の学界の話題「113番新元素ーニホニウムー」:電子光理学研究センター 教授 須田 利美
  • コラム「最近の理学部広報活動」:理学研究科惑星プラズマ・大気研究センター 広報・アウトリーチ支援室 教授 小原 隆博
  • 会計報告
2016年11月 7日青葉理学振興会報告

青葉理学振興会報告 第14号発行

2016年2月、青葉理学振興会報告 第14号が発行されました。

※画像をクリックするとPDFファイルが開きます。201614.png

  • 東北大学理学部と化学遺産:青葉理学振興会 理事長 萩野 博
  • 青葉理学振興会賞受賞とその後の研究:高山 あかり(平成23年度黒田チカ賞、平成24年度青葉理学振興会賞受賞者 東京大学大学院理学系研究科 助教)
  • 理学と科学のあいだ:振興会理事 総長特命教授 野家 啓一
  • 最近の学界の話題「捉えられたマグマの動き」:理学研究科地学専攻 教授 中村 美千彦
  • コラム「青葉山交通革命!」:理学研究科物理学専攻 教授 日笠 健一
  • 会計報告
2016年1月18日青葉理学振興会報告

青葉理学振興会報告 第13号発行

2015年2月、青葉理学振興会報告 第13号が発行されました。


※画像をクリックするとPDFファイルが開きます。201513.jpg

  • ミッション再定義と第3期中期目標・中期計画:理学研究科長 早坂忠裕
  • 黒田チカ受賞とその後の研究:一杉俊平(平成23年度受賞者 化学専攻助教)
  • ゲッチンゲンを訪れて:理学研究科 教授 高木泉
  • 最近の学界の話題「メカノトランスダクション:細胞が力学的シグナルを化学シグナルに変換するしくみ」:生命科学研究科教授 水野健作
  • 会計報告
2014年12月19日青葉理学振興会報告

青葉理学振興会報告 第12号発行

2014年3月、青葉理学振興会報告 第12号が発行されました。


※画像をクリックするとPDFファイルが開きます。20141219101013.jpg

  • 法人化の10年を振り返って:理学研究科長・理学部長 福村裕史
  • 黒田チカ受賞とその後の研究:高津飛鳥(平成21年度受賞者 数学専攻修了)
  • 東北大学のグローバル人材育成:理学研究科 物理学専攻教授・総長特別補佐(教育国際交流担当)山口昌弘
  • 最近の学界の話題「分子集合体から生命へ」:物理学専攻教授 今井正幸
  • コラム「男女共同参画に関わる理学研究科の取り組み」:理学研究科副研究科長 長濱裕幸
  • 青葉理学振興会各賞の受賞者
  • 会計報告
2013年1月17日青葉理学振興会報告

青葉理学振興会報告 第11号発行

2012年12月、青葉理学振興会報告 第11号が発行されました。


※画像をクリックするとPDFファイルが開きます。20130117184816.jpg

  • 震災を乗り越えて:東北大学大学院理学研究科長・理学部長 福村裕史
  • 青葉理学振興会賞受賞とその後の研究:杉本周作(東北大学大学院理学研究科 助教)
  • 「技術創造立国・日本」の取るべき路は?:寺田眞浩(東北大学大学院理学研究科 教授)
  • 最近の学界の話題「ヒッグス粒子の発見」:日笠健一(東北大学大学院理学研究科 教授)
  • コラム「本会常務理事 竹内峯先生のご逝去を悼む」:荻野博(青葉理学振興会理事長)
  • 会計報告
2011年10月21日青葉理学振興会報告

青葉理学振興会報告

青葉理学振興会とは?

青葉理学振興会は、理学の教育・研究における有益な諸事業に助成を行い、理学の振興に寄与することを目的として、1998年に発足しました。事務所を東北大学大学院理学研究科内に置き、以下の事業を行っています。

[主な事業]
⃝ 理学部・理学研究科及び生命科学研究科に在籍する学生(以下「学生」という。)への学修・研究に対する支援事業
⃝ 学生の顕彰事業
⃝ 学生の保護者との交流事業
⃝ 理学の教育・研究を通して得られた成果の社会への還元及び情報発信事業



カテゴリー

リンク

東北大学 東北大学理学部・理学研究科 理学萩友会

最新の記事

アーカイヴ

ページの先頭へ