概要

115th_anniv_logo_s.png

東北大学創立115周年・総合大学100周年記念事業

コネクト・リガク
~これからの時代を見据えた新しい校友のかたち~
2022年11月12日(土) 第2回 開催決定!!

  • 開催日時:令和4年11月12日(土) 10:00~16:00(予定)
  • 対  象:理学部・理学研究科で学んだ全ての卒業生、現役の学生、教職員、名誉教授等、
         理学部・理学研究科関連の同窓会会員の皆様


企画内容

「コネクト・リガク」は、理学萩友会(理学部・理学研究科全体同窓会)の同窓会イベントです。会員(理学部・理学研究科で学んだ全ての卒業生、現役の学生、現旧教職員、名誉教授等)であれば、どなたでもご参加いただける企画として、昨年11月に初開催いたしました。昨年度は約600名の方々にご参加いただき、参加者の声(アンケート)では、約93%の方々より「満足」との評価をいただきました。

本イベント当日はZOOMによる「オンライン同窓会」を実施し、11月は同窓会月間とし「動画映像集」を限定公開いたします。参加者の皆様には、ご自身のパソコンやスマートフォン等から「特設イベントページ(今後随時更新)」にアクセスのうえ各コンテンツにご参加(視聴)いただきます。

懐かしさに満たされると同時に、理学部・理学研究科の「今」に触れることができるイベントとなっております。ご自宅等から簡単にご参加いただけますので、どなたさまもお気軽にお申込みください。皆様のご参加を心よりお待ちしております!


► コンテンツの詳細はこちら!

オンライン同窓会(各「交流の場」への詳細はこちらから)
最新研究の紹介 準備中
動画映像集 準備中
参加者からのメッセージ 準備中

ご利用の際は、ブラウザの「更新」ボタンをクリックし常に最新の情報にしてください。



お申し込み

現在、オンライン同窓会「交流の場」の開設の申し込みを受け付けております。以下のフォームで申し込むだけの簡単な手続きで開設(代表者として応募)することができます。この機会に研究室や仲間内での同窓会を気軽に開催してみませんか?

「交流の場」の開設の申し込み締切日 ・・・ 令和4年8月31日(水)

 

※ 「交流の場」開設の申し込みは代表の方(当日の幹事役)よりお願いします。
※ 「交流の場」の開設状況等については、本ページ「オンライン同窓会」タブを随時更新いたしますのでご確認ください。

【「交流の場」開設の申し込みはこちら】
※ クリックすると別ウィンドウで申込フォームが開きます。




※ 現在は、オンライン同窓会「交流の場」の開設の申し込み(「交流の場」代表者向け)のみを受け付けております。本イベントへの参加希望者向けの参加申し込み(「交流の場」への参加登録を含む)は、9月頃より受付を開始する予定ですので、今しばらくお待ちください。

事前に参加者でご準備いただくもの

  • スマートフォン、タブレット、パソコンなどインターネットに接続できる機器
  • インターネットができる環境(インターネット接続料金は参加者のご負担となります)
  • Web会議システム「Zoom」用アプリのダウンロード(交流会(交流の場)に参加される方)

    2020st.jpg▪ スマートフォン・タブレットからご参加の場合
      「ZOOM Cloud Meetings」アプリをインストール。
        iPhone/iPad:App Store
        Android:Google Play

    2020pc.jpg▪ パソコンからご参加の場合
      「ミーティング用Zoomクライアント」をインストール。



    2020check.jpg▪ ダウンロードが終了したらZoomテストしてください。
      「ビデオをテストするには」を参照の上、映像・音声の確認をしてください。



オンライン同窓会

数学専攻・ 数学科 | 物理学専攻・ 物理学科 | 天文学専攻・ 宇宙地球物理学科 | 地球物理学専攻・ 宇宙地球物理学科 | 化学専攻・ 化学科 | 地学専攻・地圏環境科学科・地球惑星物質科学科 | 生物学科 | 年次別(学科・専攻不問) | その他


研究室のOB・OGや有志の方々が自由に集まり、旧交を温める場として、Web会議システム「ZOOM」を利用したオンライン同窓会「交流の場」をご提供いたします。
当日は各「交流の場」をサイト内に設置いたします。参加者の皆様はサイト内に掲載されたURLをクリックすることで、各同窓会にご参加いただけます。懐かしい旧友や恩師との再会、現役の学生とのふれあい、共通の話題を通じた新しい出会いもあるかもしれません。どなたでもお気軽にご参加ください。

現在、「交流の場」の開設の申し込みを受け付けております!「交流の場」は、フォームで申し込むだけの簡単な手続きで開設(代表者として申し込み)することができます。代表者の方は、お誘い合わせのうえ、当日ミーティングを開催していただくだけ! 当日までの告知や参加申込、使用するZOOMのアカウントなどのプラットフォームはすべて事務局側で準備・サポートいたします。
この機会に研究室や仲間内での同窓会を気軽に開催してみませんか?皆様からの開設の申し込みを心よりお待ちしております!


【「交流の場」開設の申し込みはこちら】
※ クリックすると別ウィンドウで申込フォームが開きます。





◆「交流の場」開設状況(随時更新)◆

[数学専攻・ 数学科]

準備中



[物理学専攻・ 物理学科]

原子核理論研究室同窓会
開催時間帯: 11/12(土)10:00~16:00
代表者: 谷村雄介

ソフトマター・生物物理研究室 同窓会
開催時間帯: 11/12(土)13:00~16:00
代表者: 栗栖実
交流会説明: みなさんお元気ですか!!!幹事の栗栖です。皆さん、最近の今井研がどんな感じか気になりませんか?卒業者たちの現在の様子、最近の研究室の雰囲気、先輩から後輩へのアドバイスなど、色々な話題で盛り上がりましょう!卒業者同士、卒業者と現メンバー間で交流する場として役立ててください!!!

物性理論研究室交流会
開催時間帯: 11/12(土)13:30~16:00
代表者: 泉田渉
交流会説明: 物理学専攻物性理論研究室の交流会です。皆さん卒業後どうされていますか?皆さんと語り合いたいと思います。現職教員からは、柴田さん、村島さん、泉田らが参加予定です。


[天文学専攻・ 宇宙地球物理学科]

準備中



[地球物理学専攻・ 宇宙地球物理学科]

固体地球物理学講座(旧地震学講座)交流会
開催時間帯: 11/12(土)13:00~16:00
代表者: 中原恒
交流会説明: 地球物理学専攻固体地球物理学講座(旧地震学講座)の交流会です.どの年代の方も歓迎いたします(世代的には浜口研,大竹研,佐藤研,そして西村研の参加者が多くなるかと思います).皆様とお会いできることを楽しみにしております.

惑星大気物理学分野同窓会交流会
開催時間帯: 11/12(土)13:00~15:00(時間帯調整中)
代表者: 中川広務
交流会説明: 地球物理学専攻惑星大気物理学分野の交流会です。皆様の親睦を深める機会や世代をこえた気軽な情報交換の場としていただければ幸いです。昨年に引き続き、どの年代の方でもご参加いただけますので奮ってご参加ください。



[化学専攻・ 化学科]

反応有機化学研究室(寺田研)交流会
開催時間帯: 11/12(土)10:00~16:00
代表者: 平原智子
交流会説明: 化学専攻反応有機化学研究室の交流会です。当日は寺田教授を囲んで、研究室の思い出を皆さんと語り合いたいと思います。どの年代の方でもご参加いただけますので奮ってご参加ください!

小林研同窓生交流会
開催時間帯: 11/12(土)11:00~16:00
代表者: 清水 宗治
交流会説明: 化学専攻小林研究室の同窓生交流会です。当日は小林長夫教授を囲んで旧交を深められればと思っています。奮ってご参加ください。



[地学専攻・地圏環境科学科・地球惑星物質科学科]

準備中



[生物学科]

統合生態研究室(近藤研)交流会
開催時間帯: 11/12(土)10:00~16:00
代表者: 岩下源
交流会説明: 統合生態研究室(近藤研)の同窓会会場です。


[年次別(学科・専攻不問)]

昭和63年度入学生交流会(2組)
開催時間帯: 11/12(土)10:00~16:00
代表者: 鈴木仁
交流会説明: 昭和63年度入学(2組)の数学科の鈴木仁です。皆様お元気でしょうか。近況等聞ければうれしいです。


[その他]

準備中



最新研究の紹介

数学専攻・ 数学科 | 物理学専攻・ 物理学科 | 天文学専攻・ 宇宙地球物理学科 | 地球物理学専攻・ 宇宙地球物理学科 | 化学専攻・ 化学科 | 地学専攻・地圏環境科学科・地球惑星物質科学科 | 生物学科 |


各専攻・学科を代表する最新研究の講演動画を、満を持して限定公開します!
現役の理学部・理学研究科の教員が、今回のイベントのために用意した特別な動画です。学会の受賞講演や発表講演レベルの内容のため、一般の方向けの内容では物足りない理学部・理学研究科の卒業生の方、教職員や在校生等の方にも満足いただけるものとなっております。研究からしばらく離れていた卒業生の方も、この機会に最新研究の一端に触れてみませんか?

以下では、昨年度の講演動画(*所属、役職等は撮影当時のものです。)のラインナップを掲載しております。今年度も、東北大学理学部・理学研究科らしい「尖った」研究をご紹介する予定ですのでお楽しみに!また、昨年の講演動画も限定再公開する予定です。



[数学専攻・ 数学科]

講演者: 小川卓克(教授、数理科学連携研究センター(センター長))

[物理学専攻・ 物理学科]

講演者: 殷文(助教、素粒子・宇宙理論分野

[天文学専攻・ 宇宙地球物理学科]

講演者: 田中雅臣(准教授、天文学講座

[地球物理学専攻・ 宇宙地球物理学科]

講演者: 須賀利雄(教授、海洋物理学分野

[化学専攻・ 化学科]

講演者: 林雄二郎(教授、有機分析化学研究室

[地学専攻・地圏環境科学科・地球惑星物質科学科]

講演者: 髙栁栄子(助教、地圏進化学講座

講演者: 堀和明(教授、環境地理学講座

講演者: 坂巻竜也(助教、量子ビーム地球科学研究室

[生物学科]

講演者: 田村宏治(教授、動物発生分野



動画映像集

現在の理学部・理学研究科の様子をご覧いただくとともに、昔懐かしい風景や思い出話等をお届けします。その他、理学部・理学研究科が作成した既存の関連動画をまとめてご紹介いたします。

以下では、昨年度の動画のラインナップを紹介しております。今年度も皆様にお楽しみいただけるような動画をご用意いたしますので、ご期待ください!

[思い出キャンパスツアー]

内容: 寺田眞浩研究科長と化学専攻 博士2年 中西大志さん、化学専攻 修士2年 立花麻衣さんが理学キャンパス内をご紹介します。

[研究室訪問 生物学科 占部研究室]

内容: 生物学科 占部城太郎研究室(生態発生適応科学 水圏生態分野)を学部4年生の鈴木碩通さんがご紹介します。

[私の思い出]

内容: 地球物理学専攻 早坂忠裕 教授(大気海洋変動観測研究センター 気候物理学分野)が理学部・理学研究科に関する思い出をご紹介します。

[理学部・理学研究科動画アーカイブ]

内容: 「東北大学理学部・理学研究科 SCIENCE CHALLENGERS」や「東北大学理学部・理学研究科の歴史」、ドローンで見るキャンパス風景などが集約されたページです。
動画URL: https://www.sci.tohoku.ac.jp/general/archive.html

[理学部・理学研究科YouTubeチャンネル]

内容: 理学部・理学研究科YouTubeチャンネル。現在、約150本の動画が配信されています。
動画URL: https://www.youtube.com/channel/UCjQcJjtpqz_8hzgu7rvTDCw

[オープンキャンパス2021]

内容: オープンキャンパス2021の特設サイト内には、各学科・専攻ページ内で研究室の紹介動画やPDFを掲載しています。また、バーチャルマップ内では現在の理学部キャンパスを360°カメラでVR体験いただけます。
動画URL: http://www.sci.tohoku.ac.jp/oc/





東北大学理学萩友会メッセージポスト

今回の理学萩友会同窓会イベント「コネクト・リガク」に際し、参加者の皆様からのメッセージを募集する予定です。
以下では、昨年度に参加者の皆様からいただいたお言葉の一部をご紹介いたします。

東北大学に育てて頂きました。雪の日はキャンパスまで裏道を登山したことが良い思い出です。東西線が開通してからは一度も訪れたことがないので,そのうち便利になった青葉山に行くことを楽しみにしています。(化学・平成8年度卒)
最近、特に、東北大学で受けた教育は素晴らしかったと実感しています。東北大学理学部/理学研究科での更なる教育・研究の充実を期待しています。(地球物理学・平成2年度卒)
社会人になってしまいましたが、自分のアイデンティティを構成したのは間違いなく理学部で過ごした4年間です。(+生命研での二年間)。これから先どんな道を歩もうが、東北大で育んだ価値観と思い出は自分の中で生き続けるでしょう。(生物・令和元年度卒)
東北大学で関わった方々には本当に感謝しております。少しでも還元できるよう社会人として頑張ります。(化学・平成29年度卒)
化石が好きで理学部に進学し、なぜか、卒業して金融機関に勤務し、その後、また、なぜかMBAと経済学の博士を取得し、某大学で経済学を教えています。数奇な運命をたどっていますが出身が東北大学というと、なぜか皆納得する不思議さ!やっぱトンペイ最高ですね。(地学・昭和63年度卒)
学生の皆さんへ:同窓生とのつながりは、年をとるほど?大切に感じます。仲間との絆を大切にしてください!(化学・平成7年度卒)
東北大学で学んだこと、得たことが多すぎてとても書ききれません。尊敬できる友人達に出会えたことも感謝しています。(生物・昭和63年度卒)
東北大学理学部・理学研究科は自身にとって、教育と研究の場として世界一流をめざし、心血を注いできた大切な存在です。新しい世代の方々による末永い発展と社会文化への貢献を祈念します。(地球物理学・名誉教授)
東日本大震災を理学部棟で経験して、少なからず価値観に影響を受けました。広い視野で社会に役立つ理学部となりますよう応援しております。(地球物理学・平成13年度卒)
D進した同期のみんな!頑張れ!(数学・令和2年度卒)
化学教室で長時間にわたり実験の傍ら、議論をしたのは本当に良い経験となりました。(化学・昭和62年度卒)
大滝詠一のA LONG VACATIONを聴く度、浅虫での臨海実習の日々を懐かしく思い出します。(生物・昭和54年度卒)
理学部の仲間には色んな意味でピュアな人が多かったなぁ、、、久々に当時の気持ちを思い出しました。研究に対する純粋な動機を保ちつつ、社会とつながる「コネクト・リガク」の両立をぜひ目指していただきたいです。(地学・昭和63年度卒)
理学部で初めての同窓会。Network作りの大きな一歩ですね。最近の研究、活動を知ることができると思いますのでとても楽しみです。(数学・昭和54年度卒)
童心とまではいきませんが、当時を思い出しながら楽しませていただきたいと思います!(生物・平成17年度卒)
友達のおかげで卒業した口ですが、懐かしさに惹かれてのぞかせていただきます。(数学・昭和48年度卒)
I hope everyone in Tohoku is doing well.(化学・平成30年度卒)

※メッセージの記載にあたって、個人情報に関わる部分など一部に修正を加えている場合がありますので、あらかじめご了承ください。



レポート

過去のイベントの様子は以下よりご覧いただけます。

コネクト・リガク | 2021年度[レポート] |

保護者交流会 |
2022年度[(6月オンライン開催)レポートYouTube] |
2021年度[レポートYouTube] |
2020年度[レポートYouTube] |
2019年度[レポート] |

東北大学理学萩友会記念講演 | 2019年度[レポート] |



リンク

東北大学大学院理学研究科・理学部


理学教育研究支援基金

皆様からの貴重なご寄附は、主に本学部・研究科の学生の教育・研究活動等への支援に活用させていただきます。


東北大学理学萩友会

理学萩友会(りがくしゅうゆうかい)は、理学部・理学研究科の卒業生、学生、教職員、名誉教授を構成員とし、卒業生の活躍をサポートし、卒業生同士や卒業生と大学との間の親睦・交流を深める様々な活動を行う校友会組織です。


青葉理学振興会

青葉理学振興会は、理学の教育・研究における有益な諸事業に助成を行い、理学の振興に寄与することを目的として、1998年に発足しました。事務所を東北大学大学院理学研究科内に置き、以下の事業を行っています。
[主な事業]

⃝ 理学部・理学研究科及び生命科学研究科に在籍する学生(以下「学生」という。)への学修・研究に対する支援事業
⃝ 学生の顕彰事業
⃝ 学生の保護者との交流事業
⃝ 理学の教育・研究を通して得られた成果の社会への還元及び情報発信事業


東北大学萩友会



リンク

お問合せ先

  • 東北大学理学萩友会事務局(理学部・理学研究科総務課総務企画係)
    TEL: 022-795-5590
    E-Mail:sci-syom[at]grp.tohoku.ac.jp
    *[at]を@に置き換えてください。
先頭へ戻る