東北大学 大学院 理学研究科・理学部|学生相談|キャンパスライフ支援室

こんなとき・・・
大学・大学院生活の事を聞きたい。
授業で何を言っているのか分からない。
研究室はどんな所?どんな風に決めたらいい?
将来の進路はどういう風に考えたらいいの…?
自習室として使える場所がほしい。
もっと深く学びたい、先輩のアドバイスがほしい。
など・・・・


キャンパスライフ支援室は理学研究科・理学部独自の学生相談室です。

気がかりに感じていること、困っていることなど

些細なことから深刻なことまでなんでもお話いただければと思ってお待ちしています。

臨床心理士の資格を持った専門の相談員が対応いたします。

また、大学院生による学習相談(学習支援や進路相談などのフリートーク)も行っています。


必要に応じて他の窓口やサービス、専門機関を紹介することもあります。

例えば,東北大学には全ての学部や研究科の学生が利用できる

学生相談所や特別支援室があります。

学習の相談は学習支援センターでも受け付けています。



秘密は厳守いたします。



2018年4月 5日何でも相談

平成30年度 前期の学習支援日程

平成30年度 前期の担当TAを紹介させていただきます。

月・水・金の週3回、学習室にてTAが待機しており、自由に質問ができるようになっています。

物理は毎回担当TAがいますが、数学と化学は不在の曜日もあるため、質問したいTAがいる日を確認の上、ご利用いただければと思います。

2018年度 キャンパスライフ支援室TA日程  前期.png

2018年4月 2日スタッフ紹介

平成30年度 室員紹介

平成30年度がスタートしました。

今年度は相談員が1名増え、また、学習支援のTAさんも人数が増えて、だいぶ所帯が大きくなってきました。

「困ったな・・・」という時だけでなく、「少し時間ができたから」くらいの時でも、少しのぞきに来てみてください。

以下、室員やTAさんの紹介です。

 

|| TA学生紹介 ||

■月曜日担当

金子 智一:物理学専攻 博士3年 素粒子理論...「授業や演習で分からない部分など、一緒に考えましょう。また授業のことだけでなく、進路の相談なども気軽に聞きに来てください。」

紅林 遊野:物理学専攻 修士2年・物性理論...「物理に関する質問はもちろん、世間話などなんでもどうぞ!プログラミングの質問も歓迎します。」

浅野 喜敬:数学専攻 修士2年 幾何...「数学の勉強をして疲れた時や、議論したい時に、気軽に質問していただけたらと思います。一緒に一歩一歩進んでいきましょう。」

■水曜日担当

飯野 千尋:物理学専攻 博士1年・物性理論...「授業のこと進路のこと、その他悩み事がありましたら、お気軽にご相談ください。自分の経験が少しでも役に立てばと思います。」

時枝 正明:物理学専攻 博士1年・原子核理論...「授業が分からないなどの悩み、自分の経験値を最大限生かしてご協力致します。」

中島 啓貴:数学専攻 博士2年・幾何...「線形代数や多様体論で困ったら気軽に質問してください!行列の話をすると喜びます。一緒に楽しく悩みましょう。」

■金曜日担当

内山 愛子:物理学専攻 博士3年・原子核実験...「講義や実験でわからないことがあれば気軽に相談してください。ぜひ一緒に考えましょう!その他の話題も大歓迎です。」

野地 和希:物理学専攻 博士3年 原子核理論...「学生生活から授業内容、院試、それ以外の物理のあれこれまで、学校帰りに気軽に質問してください。」

髙橋 勇樹:化学専攻 修士1年・分析化学...「化学に関することでも、そうじゃない事も、世間話でも、お気軽にどうぞ。」

 

|| キャンパスライフ支援室 構成員 ||

室 長 西澤 精一(化学)...「ひととのコミュニケーションで悩むこと、誰にもあります。そんなとき、ちょっと勇気を出して支援室に来てみてください。一緒に取り組みます。」

副室長 日笠 健一(物理学)...「大学は高校と違い、授業が100%分かる学生はめったにいません。どこかでつまづいたと思ったら、気構えず積極的にTAに相談しください。」

副室長 前田 和茂(物理学)...「大学は学校から社会に出て自立してゆくために、勉強や生活を通して自分を最後に磨き上げる所です。わからないことや迷うことにたくさん出会うと思います。そんなとき気軽に相談に来てください。」

室 員 岩渕 将士(相談員)...「こんな小さなことでと誰にも助けを求められない時もあるかもしれません。ふぅーっと一息つける部屋を準備してお待ちしています」・・・平日は基本的に毎日います!

室 員 光田 香織(相談員)...「学生生活を送る上で、時には悩んだり迷ったりすることがあると思います。些細なことと思っても、抱え込まずに話してみませんか?みなさんにお会いできるのを楽しみにしています。」・・・金曜日にいます!

室 員 長谷川素子(相談員)...「日常生活の中で、明確な悩み事ではなくても、何となくもやもやした気持ちになることもあると思います。誰かに話をしたいと思ったとき、お気軽にお越しください。」・・・月曜日にいます!

 

前期は室員6名、TA10名の体制でキャンパスライフ支援室を運営して参ります。

今年度もよろしくお願い致します。

2017年11月13日相談員の在室日

閉室日のお知らせ(11月)

徐々に寒さも厳しくなり、そろそろ青葉山では雪が降ってもおかしくない時期になりました。

さて、11月は相談員が不在のため、以下の日程を閉室します。

ご迷惑をお掛けしますが、ご利用になりたい方は日程を確認を上、お越しいただくようお願い致します。

なお、事前にメールや電話にて予約をしていただけるとスムーズに対応が可能です。

【閉室日】

11/20(月)~11/22(水)

2017年9月28日トピックス

【女子学生対象】 茶話会の開催

2017年度の後期から、定期的に【女子学生対象】の茶話会を開催することになりました。

お茶を飲みながら、趣味の話や日頃の愚痴など、自由におしゃべりをしてみませんか?

理学研究科・理学部の女子学生なら誰でも参加できますので、お誘いあわせの上、お越しいただけることを楽しみにしております。

【日程】 毎月第3水曜 15:00~16:30

※2017年度は10/18(水),11/15(水),12/20(水),1/17(水),2/21(水)に開催!

【場所】 キャンパスライフ支援室(合同A棟 3階 307号室)

【備考】 途中入退室自由! 持ち物は特になし!

 

 

女子学生のための茶話会.png女子学生のための茶話会.pdf

2017年9月28日何でも相談

2017年度 後期の学習支援

2017年度 後期の学習支援体制についてのお知らせです。

今年度は前期とTAさんがガラッと変わります。これまで利用したことのある方、初めてだけどTAさんと話してみたい方など、お気軽にお越しください。

毎週月・水・金の15:00~18:00の間、合同A棟 301号室(学習室)にてお待ちしています。

2017 キャンパスライフ支援室TA日程  後期.png

前の5件 8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18
初めての方はこちらをお読みください
キャンパスライフ支援室とは

キャンパスライフ支援室の利用方法



※リンク先がうまく読み込めない時は
Webページのキャッシュを削除して
再度お試しください


学習相談用メーリングリスト登録.png
※学生はDCメールアカウントで
ログインしてご利用ください

学生用予約フォーム.png
教職員・家族用予約フォーム.png
問い合わせフォーム.png



↓各種相談の受付体制はこちら↓

↓「利用上のルール」はこちら↓



↓その他のお知らせ↓





メニュー




キャンパスライフ支援室 ( Map )

〒980-8578
仙台市青葉区荒巻字青葉6-3
理学研究科 合同A棟 307号室
開室時間 : 平日 10:00~17:30
TEL : 022-795-6706
soudan@mail.sci.tohoku.ac.jp

学習相談室

理学研究科 事務棟 2階
開室時間 : 平日 9:00~18:00

学習室

理学研究科 物理系研究棟 825号室
開室時間 : 平日 9:00~18:00


最新の記事

アーカイヴ

ページの先頭へ