東北大学 大学院理学研究科・理学部

トップ > 学科・専攻 > 地球惑星物質科学科・地学専攻

DEPARTMENT 学科・専攻

地球惑星物質科学科・地学専攻

地球惑星物質科学科・地学専攻

人類は、太陽系の誕生から46億年におよぶ地球の進化の中で生まれてきた、生命体の一つです。私たちは、この人類を育み、その存在の基盤となっている地球や太陽系の惑星の、その成り立ちと構成、現象を明らかにすることを研究の柱としています。 研究課題はさまざまです。鉱物・岩石・隕石の生成過程を解明して、地球や惑星の起源や進化、生命の発生や絶滅を追求したり、日本列島の火山活動や地震活動について理解を深める一方、地球深部の物性測定や物質の解明にも取り組んでいます。 研究教育活動の中で、宇宙空間を模擬した微小重力での結晶成長実験を行ったり、地球内部の高圧環境を再現した実験など、ナノレベルから太陽系サイズまでの研究を行っています。また、フィールドワークはテーマに合わせて日本だけでなく世界各地で調査をしています。

学科・専攻

FEATURES

先頭へ戻る