東北大学 大学院理学研究科・理学部

トップ > お知らせ

NEWSお知らせ

理学・生命科学研究科 合同シンポジウム2020 優秀講演賞、優秀ポスター賞

2月14日(金)、東北大学大学院理学研究科・生命科学研究科 理学・生命科学研究科 合同シンポジウム2020 -学生・若手研究者の連携による学術的研究の創出-が開催され、投票の結果、以下の方々に優秀講演賞、および優秀ポスター賞が授与されました。

優秀講演賞

○化学専攻 柳田 拓也(M2)
   「発光増強を指向した酸化チタン-有機色素ハイブリッドナノ構造体の作製」

○天文学専攻 齋藤 晟(M1)
   「偏光分光観測で探る超高輝度超新星の爆発形状とエネルギー源」

○数学専攻 竹内 秀(D2)
   「曲率次元条件を通して見る有向グラフの極限」

○生命科学研究科 秦 有輝(M2)
   「ヒメツリガネゴケの TAWAWA1 遺伝子に着目した、植物幹細胞制御機構の進化発生学的研究」

優秀ポスター賞

○生命科学研究科 冨士田 壮佑(M2)
   「エダアシクラゲ触手における再生メカニズムの細胞生物学的解析」

○数学専攻 青木 基記(M2)
   「有界平均振動関数の空間におけるNavier-Stokes 方程式の弱解の正則性」

○生命科学研究科 田中 祥貴(M2)
   「魚類の胸ビレ骨格の多様性とそれを生じたメカニズムの解明」

○地学専攻 岡本 啓太郎(D2)
   「異極鉱 Zn4Si2O7(OH)2·H2O における圧力誘起型の超周期構型のその場観察」

○地圏環境科学科 清水 遼(B4)
   「人口減少社会における都市圏の空間構造変化の定量的分析」

○物理学専攻 板橋 浩介(D1)
   「原子番号0のラムダハイパー核探索実験」

○化学専攻 張 大鵬(M1)
   「Quantum Chemical Calculation for Metal Complex: Structural Optimization of a Macrocyclic Supramolecule」

○物理学専攻 中川 翔太(M2)
   「Stochastic Axion Dark Matter in Axion Landscape」

○数学専攻 千葉 智史(M2)
   「Cahn-Hilliard 方程式系における解の漸近挙動」

○数学専攻 森 祥仁(M2)
   「3次元多様体の量子不変量と位相的場の理論」

○物理学専攻 永田 一将(M2)
   「3次元トポロジカル絶縁体薄膜の熱電特性」



20200214_100.jpg



お知らせ

FEATURES

先頭へ戻る